論文緊急記者発表 Urgent Press Release of Paper  

  

福島原発事故の真相について  初の科学研究論文  著者による発表と質疑

First Scientific Expose' of Fukushima Nuclear Disaster  Authors’ Interview 

 

日時 48(金)12:30 ~ 14:30 PM  日本語

12:30~13:00 論文配布13:00 ~14:30 発表と質疑応答

Date  April 8 Friday  14:30 ~ 16:30 PM  In English

14:30~15:00 English Version Handout 15:00~16:30 Press Interview

 

場所 帝国ホテル本館 蘭の間  千代田区 内幸町 1-1-1 

Place  Orchid Room  Imperial Hotel  at Hibiya  Tel '03- 3504 -1111

 発表動画

論文 Paper

理論物理計算が示す福島原発事故の真相 

1.大気への放射性物質の毎日の排出量

2.海域への放射性物質の毎日の排出量

3.スリーマイル、チェルノビルとの比較

4.水素爆発事故にいたる詳細な経過の完全解明

5.研究結果から言える「大災害の主要原因」

 

The Cause and the Effect of Fukushima Nuclear Accident known from Theoretical Physical Analysis  

1.The Daily Discharge of the Radioactive Material to the Atmosphere

2.The Daily Discharge of the Radioactive Material to the Pacific Ocean

3.Comparison with the Accidents of Three Mile Island and Chernobyl

4.The Complete Sequence of Events leading to the Hydrogen Explosion at the Reactor

5.The Capital Causes of the Disaster disclosed from the Analysis

 

著者 西村肇、神足史人    Authored by  Hajime Nishimura and Fumito Kotari

西村肇  東大名誉教授 理論物理 化学工学 「水俣病の科学」 http://jimnishimura.jp

Hajime (Jim) Nishimura  Prof. Emeritus at Tokyo University  “Minamata Diseases”

神足史人 ゴットフット代表 理論物理 Excel 計算 「ここまで出来る科学技術計算」 

Fumito Kotari  Director of Godfoot Research  http://homepage1.nifty.com/gfk

 

雑誌 Journal :  現代化学 5月号  Chemistry Today  May Issue 

 

問合せ先 Information '090 1250 4011

掲示板 御意見をお聞かせください。