Jim Nishimura Web site
ゲノム医学入門

ヒトゲノム解読は、
医学・医療に一大変革を
もたらしつつある

もくじ
ゲノム医学入門 
まえがき  
第1章 ヒトゲノム解読  
 

1 ゲノム解読は歴史的事件

 
 2 ゲノム計画の推進者 
第2章 医学が変わる:肥満症治療を例に  
 1 エンジニアリングとしての医学 
 

2 遺伝子を基礎とした肥満病理学

 
 3 肥満治療の考え方 
第3章 糖尿病は医学で解決できるか  
 1 遺伝子医学と糖尿病 
 2 糖尿病の新しい病理学 
 3 病気でない糖尿病にどう取り組むか 
第4章 クローンの反乱がガン 
 1 ガンの研究はどこまで進んだか 
 2 ガンとは何か 
 

3 なぜガンになるか

 
第5章 ガン防衛戦の総司令官p53 
 1 ガン抑制遺伝子、アポトーシス 
 2 p53とガンの関係 
 3 p53はどんな分子か 
 

4 p53を利用したガン治療法

 
第6章 アルツハイマー病は総合機能喪失症? 
 1 スタート前の問題点整理 
 2 脳について知る 
 3 アルツハイマー症状はなぜ起こるか 
第7章 アルツハイマー病は遺伝するか 
 1 展望の困難さ 
 2 研究の歴史 
 3 画期的な研究結果 

第8章 異常とは何か:スキゾフレニア

 
 1 遠景:問題としてのスキゾフレニア 
 2 近景:症状に関する常識 
 3 歴史的経過 
第9章 人間の精神はどこまで解明されたか:精神障害とストレス 
 1 ドーパミン仮説の発展 
 2 精神現象の分子論的研究 
 3 ストレスとは何か 
第10章 全体像をつかもう  
 1 最先端分野同士はバベルの塔 
 2 改めて問われる「全体とは何か」 
 3 全体像を求めて---私の場合 
 4 全体像はどのようにできるか 

 

5 覚える生物学から考える分子生物学へ 
 6 ゲノム医学の全体像と生命の基本原理 

ホームページに戻る
hajime@jimnishimura.jp