Jim Nishimura Web site
科学者から見た水俣病研究
--自然科学者と文科系との間の深い溝--

科学を知らず科学を非難する文科人の学力と倫理を問う衝撃論文
『環』25号 特集・水俣病とは何か

科学者から見た水俣病研究 --自然科学者と文科系との間の深い溝--
 緒論
I『水俣病の科学』第三章の要約
II 文科系にとって自然科学文献の理解度
III 二つの文化でなく二つの精神
IV 対立と敵意の根源
V 科学とスコラ学を分けるもの
(1)言葉を疑うのが科学
(2)科学の基礎は言語知識ではなく実体知識
(3)科学で言語は補助的表現手段
VI 言葉による意見の論争は無益で有害
VII 科学は発見
VIII 神格化と倫理
IX 水俣病患者を神聖化してはならない
(1)水俣は最悪の惨劇だったか
(2)水俣は二度起こるか
(3)研究者の倫理感覚を鈍らせないか
ホームページに戻る
hajime@jimnishimura.jp