Jim Nishimura Web site
Thinkmap
将来予測 米国 ユダヤ人 キリスト教
出版 交渉中   原稿閲覧希望  原稿閲覧(ユーザー名、パスワードでログイン)

     目次

1章 将来予測の目的と方法
   1) 将来予測は何のためか
   2) 方法としての「近景、遠景、拡大図」

2章 現代米国の「投資金融」経済とユダヤ人
   1) 基本性格は 大衆欺瞞の賭博経済
   2) 大衆欺瞞 Systemの複雑さ、用語の派手さ
   3) 超高度な賭博理論 ユダヤ人の専売
   4) 業界と政権の中心にいるユダヤ人の働き

3章 100年前の米国産業革命を行った人々
   1) Carnegie, Morgan, Rockefeller の成功の仕方
   2) 虚像の庶民天才 Edisonと Ford
   3) 目立たない大物Westinghouse
   4) 本格天才Tesla と 庶民天才Edison の死闘

4章 100年前はじまったWhite Protestantの技術没落
   1) 天才が嫌いな 米国社会
   2) 米国の技術没落の理由 物理学が嫌い 解からない
   3) 理論物理なしには不可能だった交流電化

5章  ユダヤ人とは
   1) ユダヤ人は白人なのか Sem族なのか
   2) ユダヤ人の歴史、神話でなく歴史事実
   3) 世界に散った後米国に集まったユダヤ人
   4) 米国で嫌われる二種のユダヤ人 ドイツ語系、Slav語系
   5) スラブ語系ユダヤ人はどこから来たか

6章 理性革命(Enlightenment) に貢献したSepharadi ユダヤ人
   1) Enlightenment(理性革命)とは
   2) Sephardiユダヤ人とは
   3) Sepharadiの知的巨人
   4) キリスト教社会での「無神論」主張のこわさ
   5) はじめて人格神を否定したSpinoza
   6) Einsteinの相対性理論の根底にSpinoza
   7) Islamとの共存が可能にしたSepharadi文化
   8) ドイツ語系ユダヤ人のEnlightenment

7章 米国に移住したユダヤ人達
   1) Ellis島を通ったロシアからの移民
   2) 米国各地に散ったユダヤ人の生活
   3) ユダヤ人の教育熱心と知的能力
   4) ユダヤ人の知的能力の頂点Brandeis
   5) New Yorkユダヤ人のどん底

8章 この100年間に米国のユダヤ人に起こったこと(未完)
   1) 1924年の移民法 ユダヤ人移民の完全阻止
   2) Fordによる偽書「シオン議定書」の大量流布と国際陰謀説
   3) 米国の原爆を作ったのはNazi亡命ユダヤ人

9章 現在の情報革命を行っている人々
   1) 近景: 100年前とは違う現代技術革命
   2) 遠景: 現代技術革命は「電脳革命」である
   3) 電脳を使って情報革命を行っている人々
   4) 電脳を生み出した人々
   5) 情報革命遂行者に見る 人種 人柄 宗教

10章 米国のキリスト教  (未完)

11章 米国の二つの柱 キリスト教と米国憲法  (未完)

12章 米国憲法の二つの基礎 Enlightenment と Iroquois族憲法 (未完)
ホームページに戻る
hajime@jimnishimura.jp